ウーマン

レンタカーを借りる|乗車人数に合った車種を選ぶ

日常と離れて旅する

温泉

毎日仕事や育児に追われて、つい自分だけで過ごすことを忘れてしまう、そんな方も多いはずですが、そんな時は別府に日帰りで訪れてみましょう。もしも気に入れば、1泊して温泉にでもつかりましょう。そうすれば、忙しい日常から離れて意識の整理もしやすくなります。日帰りで別府を訪れるなら、基本的に軽装でかまいません。普段ショッピングや食事に出かけるような服装でOKです。できれば歩きやすいスニーカーで訪れましょう。旅に観光はつきものなので、移動しやすい足元に整えておくのが大事です。

身支度が整ったら、どのルートで別府まで移動するか考えてみましょう。自家用車を運転するのも良いですし、新幹線や飛行機を使っても快適なはずです。癒しが目的の旅であれば、できるだけ楽なルートを選択しましょう。新幹線や飛行機もアップグレードするだけで、かなり気分が良くなりますし、日常の喧騒を忘れさせてくれます。現地には数多くの温泉施設があるので、移動中に検索してみましょう。めぼしい温泉が発見できたら到着した時に移動しやすいルートを確保しておきましょう。

別府についたら、まずは腹ごしらえしましょう。もよりの施設で聞き込んで、その土地ならではの旬な食材を味わってみれば、新鮮な気持ちになり心躍るはずです。また、甘い物がお好きなら、限定スイーツを買い求めてみるのも良いでしょう。カフェやバー巡りもオススメです。ある程度街並みに慣れてきた頃には、時間も過ぎて夜が近づいてくるでしょう。そのときに、宿泊するのかそれとも帰宅するのか、その場の雰囲気で予定を決めてみるのも旅の楽しみだと言えます。もしも温泉につかりたい場合は、老舗の旅館を選択して宿泊しましょう。